公証人費用

三輪桜子です。
今日は公証人費用についてお話させていただきます。

インドネシアでは合弁契約書、土地売買契約書など公式な契約を
結ぶ場合はNotaristと称される公証人に契約書を作成してもらい
認証してもらいます。
1件当たりだいたい20万円くらいは請求されます。

アポをとっても約束の時間にいないこともあるので、
何度も事前確認をおこなったり、現地スタッフや
代行会社にお任せするという選択もあります。

関連記事

最近の記事

  1. 2014.10.16

    ショッピング

アーカイブ

PAGE TOP