コンサル・代行サービス

コンサル・化粧品ライセンス取得代行の流れ

 

日本製/海外製の化粧品をインドネシアで販売する前にインドネシア国家食品医薬品監督管理局(以下、BPOM)の審査許可が必要です。
BPOMから「許可証」を取得しなければインドネシア国内で販売することはできません。

そこで、BPOMへ登録代行のために設立した当グループ会社「Ambitious エージア」を通じ、登録代行を行います。
日本語で全て対応いたしますので、登録における資料作成、翻訳業務なども全て代行可能です。

登録までの流れ

  1.  BPOMに登録可能かどうか事前確認(化粧品分類の特定)
  2.  申請責任者の登録
  3.  指定機関によるサンプル検査
  4.  正式申請・BPOM審査
  5.  許可証発行

 

最近の記事

  1. 2014.10.16

    ショッピング

アーカイブ

PAGE TOP